読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Photo Letter vol.17 「祇園の春」

f:id:eastslfuu:20160408002730j:plain

Photo Letter vol.17 「祇園の春」

gion photograph by fuu

小雨が続く春霖の最中、カメラと三脚と傘を持って京都の祇園へ春を写しに行った。

雨独特の匂いや雰囲気を切り取りたかったが、なかなか上手くは行かなかったが、

それでも桜は満開に近く、美しい情景が待っていた。

今回のPhotoLetterから in ~ のタイトルは廃止する。撮影場所を明確にするよりも、その場その場でスナップして、

感じたことを明確にしたほうが、このブログスタイルに合っていると思ったからだ。

f:id:eastslfuu:20160407021329j:plain

ここ京都はやはり雨の日でも外国人観光客が多い。祇園を中心とした京都の「和」の町並み、雰囲気は日本人のみならず、多くの人々を魅了し続けるのだろう。

欧米人は表情豊かで綺麗な人が多く、スナップしていて楽しい。

f:id:eastslfuu:20160407020550j:plain

しっかりと繋がれた手からは、桜のように美しい二人の愛が伝わってくる。

最近少しづつ人の表情も捉えられるようになってきたと思う。

この写真も胸が熱くなる大切な一枚になった。

f:id:eastslfuu:20160407021331j:plain

四条大橋付近で奇妙な楽器を演奏していた彼は、楽器と共に世界中を旅しているらしい。

どこかラテン音楽のようなイメージが漂う素敵な音と演奏、表情を写したくてシャッターを切った。

夢を追いかける彼の音楽には人をひきつける不思議な力があるのかもしれない。

いやぁ、音楽って本当に良いものだ...。

f:id:eastslfuu:20160407021330j:plain

 最後に京都らしいワンショット。妖美な雰囲気さえ漂う祇園の夜桜に、カメラを構えることを忘れ、しばらく見入ってしまっていた。

こんな風景写真もオールドレンズで写せることが嬉しい。

ただ、所有しているだけで満足せず、そのレンズを通した写真自体をこだわることも忘れてはならない。

 

 

 

 

 

BackLetters:

PhotoLetter Vol.16
PhotoLetter Vol.15
PhotoLetter Vol.14
PhotoLetter Vol.13
PhotoLetter Vol.12
PhotoLetter Vol.11
PhotoLetter Vol.10
PhotoLetter Vol.9
PhotoLetter Vol.8
PhotoLetter Vol.7
PhotoLetter Vol.6
PhotoLetter Vol.5
PhotoLetter Vol.4
PhotoLetter Vol.3
PhotoLetter Vol.2
PhotoLetter Vol.1