読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Photo Letter vol.4 - in しあわせの村

 

f:id:eastslfuu:20151213235211j:plainPhoto Letter vol.4 - in しあわせの村

Shiawase-no-Mura photograph by fuu

広い芝生広場にぽつんと生える木の下で食事する親子。この幸せなシチュエーションに、開放の甘くゆるい描写がマッチした。何をたべているんだろう。

時間的にお昼だったので、パンとか?

「しあわせの村」という公園施設で、こんな「しあわせな情景」にめぐり逢えた。

f:id:eastslfuu:20151214162308j:plain公園内にある日本の庭園をイメージした区画では、まだ秋の匂いが漂っていた。

晩秋の切なさに輪をかけるかのように石段には枯れ果てた落葉が広がり、秋に今年もありがとう。と想いながらとシャッターを切った。

f:id:eastslfuu:20151214162306j:plain

 

 

f:id:eastslfuu:20151214162305j:plain立体間が美しい。35mm換算で約87mmという焦点距離から、圧縮効果で雰囲気が出ている。

曇り空の元でも、フィルムシュミレーションをVelviaに設定し、カラーを調節すれば理想の彩度で写してくれる。

f:id:eastslfuu:20151214162359j:plain近くのハイキングコースでは紅葉は真っ只中だった。え、遅すぎない?と驚きを覚えつつ開放で撮影。xf18-55でもたくさん紅葉を撮ったが、そのときとはまったく違う描写。

f:id:eastslfuu:20151214162357j:plainここにきて初めて、これほどのぐるぐるボケを体感した。vol.3でもこのことについて触れたが、やっぱりBiotarコピーだった。すごい、楽しい。笑

f:id:eastslfuu:20151214004324j:plainなんでもない草でも美しい絵に変えてしまう。カメラを持つと日常が美しく見えてくる。そんなところにカメラの楽しさがあるのだと思う。

やっぱり、楽しいなぁ。次はどこに撮影に行こうかな。

 

BackLetters:

PhotoLetter Vol.3
PhotoLetter Vol.2
PhotoLetter Vol.1