読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Photo Letter vol.3 - in メリケンパーク

 

f:id:eastslfuu:20151211215701j:plain

 

Photo Letter vol.3 - in メリケンパーク

Around Meriken Park photograph by fuu

 

今日は曇り空の元、実はあんまり行ったことのないメリケンパーク周辺へ。

 メリケンパークというのは、神戸港の一部。阪神淡路大震災後には、震災メモリアルパークとし整備され、崩壊したメリケン波止場が存在する。

f:id:eastslfuu:20151211224446j:plain

f:id:eastslfuu:20151211220751j:plain

Helios 44-2。開放では周辺描写が甘くなってしまう。でも、この微妙な描写が魅力でもあったりする。

f:id:eastslfuu:20151211220749j:plain

鳥にエサをあげている女の人がいて、そこはもう..鳩とスズメが腐るほどたくさんいた。そういうのって大丈夫なのかな?笑

"ハトにエサを与えないでください"って看板良く見るんだけどなぁ。

f:id:eastslfuu:20151211221536j:plain

 その後はやっぱり、神戸のオールディーな町並みを堪能してしまった。

洋風な町並みはオールドレンズを向けたくなってしまう。

f:id:eastslfuu:20151211221732j:plain

 なんていうか、このシャドウの引き締まりがすごく気に入ってる。

フィルムシュミレーションはクラシッククローム。彩度低めの落ち着いた発色がすごく好き。

f:id:eastslfuu:20151211222039j:plain

若干のぐるぐるボケが感じられる。Helios 44-2はJenaのBiotarのコピーで本家と同じくぐるぐるボケがすごいらしいが、本レンズではあまり感じられない。

個体差もあるのだろうか。

f:id:eastslfuu:20151211222620j:plain

周辺光量を少し弄るだけで、よりオールドレンズの味が引き出されたと思う。

微妙な描写なわりにどこかキレがあって色も良い。純正のXマウントでは出せない絵なんだろうけど、うーん。うまく説明できない。笑

f:id:eastslfuu:20151211224008j:plain

とどめにこの写真。これ。X-T1で撮ったんですよ。まるでLeicaのカメラで撮ったかのような雰囲気にも思えません?

かなりお気に入りの写真。多分Helios 44-2を買ってから、いやX-T1買ってから一番のお気に入り写真になったかも。

部屋に飾ろうっと。